Top >  出産費用が用意出来ない時は >  出産費用を借入れ出来る制度があります

出産費用を借入れ出来る制度があります

出産費用は30万前後掛かるので

用意できない場合もありますよね


そんな時は、『出産費用資金貸付制度』というものがあります

(手続きはちょっと面倒ですが)


出産費用資金貸付制度は

簡単にいうと、出産育児一時金を担保にして

最高8割のお金を前もって借りる「前借り制度」です


通常であれば42万が出産育児一時金なので

その8割という事で、33.6万円ですね


それがあなたの口座に、出産前までに振り込まれます

しかも無利息!振込み手数料も引かれません

33.6万円満額やって来ます


いや〜

国もたまには良い事やってます(^^;)


あと、出産後は残りがきちんと振り込まれますので

安心してくださいね


詳しい手続き方法を、こちらのページに書きました
↓↓
出産費用資金貸付制度を利用しましょう

ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【出産前の妊婦さんが見ている人気ページです】


出産費用などの出費をご心配されている方はこちら

妊娠中のお悩みを解決してくれるサイトがあります

生まれてくる赤ちゃんのために食生活の改善を!





         

出産費用が用意出来ない時は

出産費用の支払いは、退院時期なので

出産育児一時金が出るまでに、事前に準備しないといけません

そこで、上手な出産費用の準備のやり方を掲載しました

関連エントリー

出産費用がない時は!
出産費用を借入れ出来る制度があります
出産費用資金貸付制度を利用しましょう
役所から直接病院に出産育児一時金を入金してくれるシステム
出産費用の支払いは後払いのカードが便利??
どうしても家計が苦しい時はクレジットカードで立て替えしましょう




出産費用準備のための無料メールセミナー 出産経験を持つ助産師が教える出産費用準備のためのメール講座です
【名字】
【メールアドレス】



管理人お気に入りサイト


Yahoo!ブックマークに登録