Top >  出産費用が用意出来ない時は >  どうしても家計が苦しい時はクレジットカードで立て替えしましょう

どうしても家計が苦しい時はクレジットカードで立て替えしましょう

出産費用は、妊婦検診や出産準備費用なんかも入れると

実は50万円以上軽くかかりますよね


あとから、出産育児一時金で戻って来るとはいえ

結構大きな金額です


そういった場合は、クレジットカードで支払うことも出来ます

ただし、クレジットカードが使えない病院がほとんどです

そういった場合は、事前にローンを組んではどうでしょうか?


といっても、毎月払うのではなく

出産準備一時金で『一括返済』するのです


そこで、便利に使えるのがフリーローンです


今は、ネットからのお申し込みだけで、しかもご指定の

口座に振り込んでくれるローンになっています


銀行系のローンでおすすめなのはノーローンです

こちらは、返済がコンビニで出来ます。とても便利です


ちょっと昔なら、こういった消費者金融系は

敬遠されていましたが、グレーゾーン金利の撤廃で支払い負担が軽減されました


しかも、出資会社は大きな都市銀行が多いです

安心して利用できる環境になりました

出産費用の立替が厳しい時はぜひ利用してみてください

ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【出産前の妊婦さんが見ている人気ページです】


出産費用などの出費をご心配されている方はこちら

妊娠中のお悩みを解決してくれるサイトがあります

生まれてくる赤ちゃんのために食生活の改善を!





         

出産費用が用意出来ない時は

出産費用の支払いは、退院時期なので

出産育児一時金が出るまでに、事前に準備しないといけません

そこで、上手な出産費用の準備のやり方を掲載しました

関連エントリー

出産費用がない時は!
出産費用を借入れ出来る制度があります
出産費用資金貸付制度を利用しましょう
役所から直接病院に出産育児一時金を入金してくれるシステム
出産費用の支払いは後払いのカードが便利??
どうしても家計が苦しい時はクレジットカードで立て替えしましょう




出産費用準備のための無料メールセミナー 出産経験を持つ助産師が教える出産費用準備のためのメール講座です
【名字】
【メールアドレス】



管理人お気に入りサイト


Yahoo!ブックマークに登録